Copyright © 2015 Takami Hitoshi. created with Wix.com All Rights Reserved.

 

【学会口頭発表】

1.小学校音楽科における教師の内面的思考に関する研究 

       ─「意志決定」を中心として─ (2003/02)(単独)

  第15回学校教育学会全国大会(兵庫教育大学)

 

2.小学校音楽科における教師の内面的思考に関する研究

      ─「意志決定」を中心として(2)─ (2003/10)(単独)

      第34回日本音楽教育学会全国大会(神戸大学)

 

3.小学校音楽授業における教授行為に関する研究       

  ─新人教師と熟練教師の比較を中心として─(2004/08)(単独)

      第9回日本学校音楽教育実践学会全国大会

   (独立行政法人オリンピック記念青少年総合センター)

 

4.音楽劇づくりの実践から幼・小連携を考える

       ─短期大学の専攻科授業より─(2006/08)(単独) 

  第11回日本学校音楽教育実践学会全国大会(大阪樟蔭女子大学)

 

5.音楽科における初等教育教員養成プログラムの検討 

  ─新人教師が着目していることを明らかにして─(2007/08)(単独)

  第12回日本学校音楽教育実践学会全国大会(くらしき作陽大学)

 

6.小学校音楽科において1年目教師はどのような困難に遭遇するのか

  (2009/10)(単独)第40回日本音楽教育学会全国大会(広島大学)

 

7.音楽科を中心とした表現教育を学校の特色ある活動として

  定着させた事例の研究  

        ─ 教師の力量形成を促進するリーダーシップ構造と組織対応─

  (2010/08)(単独)

  第15回日本学校音楽教育実践学会全国大会(岐阜大学)

 

8.音楽教育において実践的力量を備えた保育者を育成するために

  (2010/09)(共同)

  平成22年度全国保育士養成セミナー(甲府富士屋ホテル)

 

9.小学校音楽科において,

  1年目教師は遭遇する困難をどのように乗り越えるのか

        (2010/09)(単独)第41回日本音楽教育学会全国大会(埼玉大学)

 

10.  小学校音楽科における教師の力量形成の構造と要因

   ─ある熟練教師の成長の過程を手がかりとして─(2011/08)(単独)

   第16回日本学校音楽教育実践学会全国大会(花園大学)

 

11.  音楽科授業における教師の思考研究の意義と展望

    ─ Donald Schönの「反省的実践家」理論を手がかりとして─

    (2011/10)(単独)第42回日本音楽教育学会全国大会(奈良教育大学)

 

12.  音楽教育から展開する保幼小連携

       -[共通事項]でつなぐ保幼小の音楽 Ⅰ (2012/08)(共同)

        第17回日本学校音楽教育実践学会全国大会(鳴門教育大学)

 

13.  音楽教育から展開する保幼小連携

       -[共通事項]でつなぐ保幼小の音楽 Ⅱ (2012/08)(共同)

        第17回日本学校音楽教育実践学会全国大会(鳴門教育大学)


14.  音楽科授業における教師の思考研究の意義と展望(2)

    ―Donald Schönの「反省的実践家」理論を手がかりとして―

     (2012/11)(単独)

     第54回 日本教育心理学会全国大会(琉球大学)

 

15.  教師の活動を中心とした音楽科授業に関する記録

        ─教師の思考に着目して─   (2013/10)(共同)

   第44回日本音楽教育学会全国大会(弘前大学)

 

16.  音楽科における教師の力量形成過程

   ─ 2013年度弘前大会「プロジェクト研究Ⅰ」における

      高見発表の続編─ (2014/10)(単独)

        第45回日本音楽教育学会全国大会(聖心女子大学)

 

17.  音楽科における教職経験調査の方法論的検討
    ─ライフヒストリー法をめぐって─(2015/7)(単独)

        第11回音楽学習学会全国大会(茨城大学)

 

18.音楽科における教師の実践知に関する研究動向

  (2015/10)(単独)

          第46回日本音楽教育学会全国大会(宮崎シーガイア)

 

19.  音楽科授業における教師の実践知 (2016/8)(単独)

        第12回音楽学習学会全国大会(九州女子大学)


20.  音楽に関する実践知研究(1)

        ―方法論上の可能性と課題― (2016/10)(共同)

        第47回日本音楽教育学会全国大会(横浜国立大学)

   共同企画Ⅵ  パネルディスカッション 

21.  「絵譜の源流をたどる −Grüger ドイツ歌曲集の日本への受容−」

   (2017/8)(共同)第13回音楽学習学会全国大会(埼玉大学)

22.   A Study on Teachers' Practical Knowledge in Music Classes 

  (2017/9)(共同)      

  JUSTEC 2017  Presentation  (University of Hawaii at Mānoa) 

23.   Research on relation between teacher's movement

    observation ability and practical knowledge

        (2017/9)(共同)      

     JUSTEC 2017  Presentation  (University of Hawaii at Mānoa) 

24.  音楽に関する実践知研究(2)

   ―『即時の知』と『信念・価値観としての知』に着目して─

   (2017/10)(共同)第48回日本音楽教育学会全国大会(愛知教育大学)

        共同企画Ⅶ パネルディスカッション 

25.  教師教育の実践と研究―教科の視点から教師の力量形成を考える―

      (2018/3)(単独)日本教師教育学会 研究推進・若手交流支援企画

  (岡山大学)

26.  A Study on Experienced Teachers’ Practical Knowledge
      in Music Classes

    (2018/9)(共同)JUSTEC 2018  Presentation  (Bukkyo University) 
 

27.  Research on teacher's movement observation ability

   in learning outcome

  (2018/9)(共同)JUSTEC 2018  Presentation  (Bukkyo University) 

 

28.  音楽に関する実践知研究(3) ―「知覚」「思考」「行為」─

 (2018/10)(共同)第49回日本音楽教育学会全国大会(岡山大学)

    共同企画Ⅱ パネルディスカッション  

 

29.  「新人教師の行う音楽科授業」をみる熟練教師の実践知

            ―方法論の検討を中心として―

      (2018/11)(単独)第70回関西教育学会全国大会(関西福祉科学)

         

30.  音楽科授業における熟練教師の実践知の特徴

    ─若手教師育成への展望─

  (2018/11)(単独)第15回日本質的心理学会(名桜大学)      

 

31.   音楽科授業で稼働する教師の実践知分析

   -新人教師のリフレクションを手がかりとして-

    (2019/8)(単独)第15回  音楽学習学会全国大会(国立音大)  

 

32. 音楽科授業における教師の実践知
  ─構造分析と研究の展望─
(2019/9)(単独)

       第16回日本質的心理学会(明治学院大学)

33. 音楽科授業を行う新人教師の実践知

  ─A教諭の実践知分析を手がかりとした

   新人教師教育への提言─ (2019/10)(単独)

  第50回 日本音楽教育学会全国大会(東京芸術大学)

     

 34. 新時代の学校音楽教育(2019/10)(共同)

      第50回 日本音楽教育学会全国大会(東京芸術大学)

   共同企画Ⅲ ラウンドテーブル